プリペイドカードやカードローン|マネーEASYレンタル

審査を依頼する

カードローン審査の流れ

はじめてのカードローン申込みだと、何からはじめたらいいのか、どんな書類が必要なのか、何を審査されるのかも不安です。カードローンの申し込みの基本的なながれは、申込、審査、必要書類提出、契約手続き、カード発行、融資という流れです。最初の申し込みでもインターネット(パソコン、スマートフォン、携帯電話)、店頭窓口、自動契約機、郵送、FAX、コールセンターに電話と申込み方法だけで多数ありますので、自分の都合のいい時間帯や自分にあった申込み方法を選択します。まったく来店しなくないのであれば、インターネットまたは郵送での手続きとなります。しかし、郵送での手続きとなると時間がかかりますので、融資を急いでいない方向けになります。

審査される内容について

カードローンの申込みで気になるのはどんなないようの審査をされるかになります。基本的な審査項目は3つです。信用情報調査、属性審査、在籍確認になります。審査の順番としては以上の順となります。属性がよくても信用情報調査で他社で借入額が多かったり、たくさんの会社から借りている多重債務者、債務整理をしたことがあるとその時点で融資はできませんので、一番最初の審査が信調査となります。そして属性です。スコアリングというシステムを用いて過去の統計から限度額を割り出します。最後に在籍確認で勤務先に在籍しているかどうか電話をかけます。カードローン会社名は電話で名乗りませんので、個人名でかけてくれますのでプライバシーは配慮されています。